メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憂楽帳

難民ホームステイ

 「たこ焼き、団子、鍋、いろいろな日本食を食べ、まったく新しい体験ができました」--。子どもらとの笑顔の写真を添えてメールをくれたのは、北アフリカのチュニジアから来日した難民申請中の若者だ。先月、岐阜県多治見市の家庭に1泊2日でホームステイし、「客人をもてなす日本の伝統がよく分かりました」と記してある。

 「難民ホームステイ」は、東京都内の難民支援団体「WELgee(ウェルジー)」のプロジェクト。孤立し…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文438文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. コトバ解説 「海老」と「蝦」の違い
  3. WEB CARTOP ここまで課税するか! 多すぎる自動車関連の税金種類とその用途とは
  4. 東山動植物園 逃亡のニシキヘビ、成長して戻る
  5. ORICON NEWS misonoの夫・Nosukeが闘病公表「精巣がんによる胚細胞腫瘍」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです