メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

#東北でよかった

旅する/18 津軽海峡冬景色歌謡碑 青森県外ケ浜町 疲れた心癒やしに 懐かしのメロディー流れ

雪が積もった歌謡碑を見る観光客。後ろには津軽海峡が広がる=いずれも青森県外ケ浜町で

 <ごらんあれが竜飛岬(たっぴみさき) 北のはずれと 見知らぬ人が指をさす>

 津軽半島の最北端に突き出た岬・竜飛崎。そこに石川さゆりさんの名曲「津軽海峡・冬景色」の歌謡碑が建っている。赤いボタンを押すと、竜飛の風に負けない大音響であの懐かしいメロディーが流れる。刺すような冷たい風の中、はるばるこの地にやって来た人たちが、名曲の世界を眺めながら懐かしの歌を口ずさんでいた。

 津軽海峡と崖に挟まるように民家が点在する旧三厩村(現・外ケ浜町)は、漁業がさかんな地域だ。1988…

この記事は有料記事です。

残り786文字(全文1022文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 地震 大阪府北部で震度6弱
  2. 高校バスケット 判定に不満 延岡学園選手が突然審判殴る
  3. 大阪震度6弱 エレベーターの閉じ込め相次ぐ
  4. 大阪震度6弱 心肺停止2人に 大阪市でも81歳男性
  5. 大阪震度6弱 大飯・高浜原発、もんじゅなど「異常なし」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]