メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

提訴

「男性器が壊死」 医師と法人を 地裁 /千葉

 男性器を増大させる手術を受けた50代男性が、手術の失敗によって排尿が困難になったなどとして、施術した船橋市の美容外科「船橋中央クリニック」の医師と運営法人に約2億4000万円の損害賠償を求めて千葉地裁に提訴した。2日に第1回口頭弁論があり、クリニック側は請求棄却を求め、全面的に争う姿勢を示した。

 訴状によると、男性は2015年10月、男性器に「充填(…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文444文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
  2. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  3. サッカー日本代表 「増量と身長調整は失敗」西野監督
  4. ORICON NEWS 天才演じる石原さとみ「私は普通の人」 峯田和伸の“取説”に興味津々
  5. 沖縄慰霊の日 「辺野古移設、平和に逆行」翁長知事

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]