メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 近ごろ、小さいことだけど、なかなかショックなことに気づいた。電車で、僕の隣に人が座らないのである。

 前から薄々感づいていたのだけど、改めて意識してみると、やはり座らない。さすがに満員になると誰か座るのだが、僕の隣は大抵、最後まで空いている。

 なぜだろう? ジメジメしたオーラでも出しているのだろうか。いつも大体、白米についたコゲのような黒い服を着ているからだろうか。「悪霊」とか「魔の山」とか、恐ろしげな題名の本を読んでいるからだろうか。僕は目の下のクマが昔からひどいのだが、それが感染するとでも思っているのだろうか。なんなら、感染させてあげたいとも思う。みなの目の下にもクマができれば、少なくとも僕は愉快である。

 先日は、僕の隣と、いかつい男性の隣だけが空いていた。男性は金髪のモヒカンで、黒い革ジャンを着、「ハ…

この記事は有料記事です。

残り1172文字(全文1530文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 加計学園理事長が初会見 軽すぎる「作り話」の始末
  2. 地震 大阪・震度6弱 死者5人、負傷408人に 住宅一部損壊、500棟超す
  3. 名人戦 羽生の封じ手 陣形整備を継続する3一玉 第6局
  4. クローズアップ2018 加計氏、根拠なき強弁 「首相面会、記憶も記録もない」「虚偽、指示せず」
  5. 岡山・加計学園 獣医学部新設問題 加計氏、首相面会否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]