メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台湾

北朝鮮密輸やまず 当局態勢強化、摘発相次ぐ

 【台北・福岡静哉】台湾で、北朝鮮との密輸に関与した疑いで貿易業者らが摘発される事件が相次いでいる。昨年9月の国連安全保障理事会の制裁決議を受け、台湾は北朝鮮との貿易を全面禁止。だが、その後も平壌であった貿易展覧会に台湾の業者が出展するなど、水面下で取引が続いている疑いがある。長年にわたり貿易を続けてきた経緯があるとはいえ、台湾当局は根絶に懸命だ。

 台湾の検察当局は今月1日、昨年12月に北朝鮮船に東シナ海でディーゼル油約7000トンを密輸した際に…

この記事は有料記事です。

残り360文字(全文585文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ドイツ 首相、長官人事を再協議 支持率急落受け
  2. ORICON NEWS 女優・矢作穂香、夜の新宿で魅せた美しさ 体全体で思いを表現
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 核兵器廃絶 吉永小百合さん「核兵器のこと考えて」
  5. 大相撲 「少し自分にご褒美をあげたい」白鵬、笑顔で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです