沼津

市長月給10万円 公約、公私混同問題、さらに…

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 静岡県沼津市の大沼明穂市長が公職選挙法に抵触する葬儀への供花を繰り返していた問題で、市は9日開会の市議会定例会に大沼市長の給料を3~5月の3カ月間、10分の3減額する市長給与特例条例改正案を提案する。市の封筒に後援会申込書を入れた公私混同問題で既に減給中のため、3月分は本来の10分の1の10万50…

この記事は有料記事です。

残り211文字(全文361文字)

あわせて読みたい

注目の特集