愛知・小牧基地

整備中の輸送機、突然動き130m走る

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 2日午前8時20分ごろ、愛知県小牧市の航空自衛隊小牧基地で、整備のためエンジンを試運転中だったKC130空中給油輸送機が突然動き出し、基地内を約130メートル走って草地で止まるトラブルがあった。けが人はなかった。

 同基地によると、機体は車輪止めをして整備中にゆっくりと動き出し、試運転場の舗装路約8…

この記事は有料記事です。

残り170文字(全文320文字)

あわせて読みたい

注目の特集