18年度当初予算案 一般会計6727億円、歳入見通し /岡山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県は、2018年度当初予算案の歳入が一般会計で6727億円になるとの見通しを明らかにした。各部署からの要求段階の総額6775億円に48億円足りず、4年連続でマイナス収支となる。最終的に生じる不足分は財政調整基金を取り崩して対応する方針。

 内訳では、県税は岡山市が負担している教員給与の税源移譲などに…

この記事は有料記事です。

残り90文字(全文240文字)

あわせて読みたい

ニュース特集