特集

第79期名人戦

渡辺明名人に斎藤慎太郎八段が初挑戦する第79期名人戦を特集します。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

囲碁・将棋スペシャル

将棋 順位戦C級2組 藤井が昇級、昇段 劇的な幕切れで牧野6勝目

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <順位戦C級2組 牧野光則五段VS今泉健司四段(先)>

 順位戦もいよいよ大詰め。最終戦を待たずに昇級を決めた棋士が出てきた。B級1組では糸谷哲郎八段が8連勝で、2局も残して昇級を決めた。17歳で棋士になった怪物君がA級上陸だ。B級2組では野月浩貴八段が、最終戦が不戦勝のため昇級が確定した。11年ぶりのB1復帰だ。

 では今回はC級2組での昇級争いの直接対決となった、1月19日の今泉健司四段(44)対牧野光則五段(29)との将棋を紹介しよう。今泉は順位戦初参加だがここまで7戦全勝、ただし初参加なので順位が47位だ。一方牧野は順位17位で5勝2敗と、ギリギリ昇級戦線に踏みとどまっている。

この記事は有料記事です。

残り1042文字(全文1337文字)

【第79期名人戦】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集