メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁・将棋スペシャル

将棋 順位戦C級2組 藤井が昇級、昇段 劇的な幕切れで牧野6勝目

 <順位戦C級2組 牧野光則五段VS今泉健司四段(先)>

 順位戦もいよいよ大詰め。最終戦を待たずに昇級を決めた棋士が出てきた。B級1組では糸谷哲郎八段が8連勝で、2局も残して昇級を決めた。17歳で棋士になった怪物君がA級上陸だ。B級2組では野月浩貴八段が、最終戦が不戦勝のため昇級が確定した。11年ぶりのB1復帰だ。

 では今回はC級2組での昇級争いの直接対決となった、1月19日の今泉健司四段(44)対牧野光則五段(29)との将棋を紹介しよう。今泉は順位戦初参加だがここまで7戦全勝、ただし初参加なので順位が47位だ。一方牧野は順位17位で5勝2敗と、ギリギリ昇級戦線に踏みとどまっている。

この記事は有料記事です。

残り1042文字(全文1337文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ容疑者、医療関係者に謝意 「こんなに優しくしてもらったことなかった」

  2. 米国で白人警官が黒人男性の首押さえ死亡 差別への抗議活動が過激化

  3. 黒人男性死亡で米政権「解明を最優先事項」 トランプ氏、動画は「衝撃的」

  4. 「中国はWHOを支配」トランプ氏脱退表明 香港優遇も見直し、米中対立激化へ

  5. 「特別定額給付金」対象外の新生児に独自支援金10万円 札幌市

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです