メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

殺人

住宅で男性死亡、20歳長男か 千葉・四街道

男性が血を流して倒れているのが見つかった民家(右から2軒目)=千葉県四街道市で2018年2月4日午前9時、秋丸生帆撮影

 4日午前1時ごろ、千葉県四街道市下志津新田の一戸建て住宅に住む女性(45)から「鍵が開かず自宅に入れない」と県警四街道署に通報があった。駆け付けた署員が1階リビングで20~30歳代くらいの男性がうつぶせ状態で倒れているのを発見。男性はその場で死亡が確認された。男性の周辺には大量の血痕があったほか、金属製の工具が散乱しており、同署は殺人事件とみて捜査を進めている。

 同署によると、女性は夫(46)、長男(20)、次男(17)の4人暮らし。女性は3日夕に外出し、4日午前1時ごろに帰宅した。

 同署は死亡した男性は長男とみて身元確認を急ぐとともに、女性の外出時に自宅にいて、その後連絡が取れなくなっている夫の行方を捜している。

 現場はJR四街道駅の北西約1キロの住宅街。【町野幸】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 五輪ジャンプ 45歳葛西「22年北京もう絶対に出ます」
  2. 五輪カーリング 日本がスウェーデンに逆転勝ち 2位浮上
  3. 住吉都さん死去 小平悲痛な思い「心の支えになって」
  4. 体罰 男性臨時職員、男児の頭を机に打ち付け 新潟・佐渡
  5. 五輪スケート 「勝て」と言わぬ支援者 小平、金の恩返し

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]