メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

別大マラソン

モクゴブ優勝 園田2位、MGC出場権獲得

【第67回別府大分毎日マラソン大会】1位でフィニッシュするモクゴブ=大分市営陸上競技場で2018年2月4日、森園道子撮影

 2020年東京五輪の代表選考会となるマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)の出場権のかかる第67回別府大分毎日マラソン大会(毎日新聞社など主催、日本陸上競技連盟など後援、ピー・シー・エー、ソニー生命特別協賛)が4日、大分市の高崎山・うみたまご前をスタートして別府市で折り返し、大分市営陸上競技場でフィニッシュする42.195キロのコースで開かれた。レースは競技場までもつれ、デスモンド・モクゴブ(南アフリカ)が2時間9分31…

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文542文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  3. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  4. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明
  5. 京アニ火災 新海監督「あまりにも酷すぎる事件です」 米国では寄付募集の動きも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです