メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男はつらいよ

「寅さん、終わらない」若い世代に人気

映画「男はつらいよ」に出てくる団子屋「くるまや」のセットで、渥美清さんの思い出を語る秋野太作さん=東京都葛飾区の「葛飾柴又寅さん記念館」で、藤井太郎撮影

 映画「男はつらいよ」が、若い世代に人気を広げている。主人公の「寅さん」を演じた渥美清さんが1996年に亡くなり、第48作でシリーズを終えて20年以上。何が見る人の心をとらえ、時代はどう移り変わってきたのか。渥美さんを慕う俳優の秋野太作さんと、舞台になった東京の葛飾・柴又を歩いた。【沢田石洋史】

 「男はつらいよ」は68年、テレビの連続ドラマとして始まり、26回放送された。主演は映画と同じ渥美さん。それからちょうど半世紀。テレビと映画の両方に出演してきた秋野さんと、京成金町線の柴又駅前で待ち合わせたのは、大雪に見舞われて間もない1月下旬。見上げると青空が広がっている。

 ここには寅さんの銅像が立っている。大きなかばんを手にして旅に出る寅さんの視線の先には、心配そうに見…

この記事は有料記事です。

残り2545文字(全文2881文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 不法残留 ベトナム人7人、疑いで逮捕 苫小牧市内で /北海道
  2. WEB CARTOP イラッ! 駐車場はガラガラなのになぜか隣にクルマを駐めてくる「トナラー」の真意とは
  3. プロ野球 日本ハム 打たれない斎藤佑!韓国・NC戦2回完全に続き3回無失点(スポニチ)
  4. 中江首相秘書官「検討申し上げたかも」 勤労統計対象入れ替え
  5. 司法試験 合格者削減求めて声明 県弁護士会長 /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです