メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・トップに聞く

高田坦史・中小企業基盤整備機構理事長

高田坦史氏

海外展開、ICT化、起業、事業継承を支援

 日本が持続的な経済成長を実現するには、企業数、従業員数とも圧倒的な中小企業が元気になる必要がある。中小企業総合事業団、地域振興整備公団、産業基盤整備基金という三つの特殊法人を統合し、中小企業振興のための施策を総合的に実施する機関として設立されたのが中小企業基盤整備機構だ。トヨタ自動車出身の高田坦史理事長に、中小企業の活性化に向けた課題や方策について聞いた。(児玉平生)

 --3機関が統合したのが2004年です。

この記事は有料記事です。

残り2704文字(全文2931文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  3. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです