メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・ファイル

原発ゼロ 小泉氏ら法案発表、全党に呼び掛け

記者会見で質問に答える小泉純一郎元首相(右端)=衆院第1議員会館で2018年1月10日

 小泉純一郎、細川護煕両元首相が顧問を務める民間団体「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」(原自連、吉原毅城南信用金庫元理事長)が、「原発ゼロ・自然エネルギー基本法案」の骨子案を発表した。稼働中の全原発の即時廃止と自然エネルギーへの全面転換を目指す内容で、各党に今の通常国会に超党派での法案提出を呼び掛けた。

 原自連が1月10日に国会内で開いた記者会見で、小泉氏は「近い将来、原発ゼロは国民多数の賛同で実現する。国会で議論が始まれば国民が目覚める。そういう動きが出てくるまで粘り強く諦めずに国民運動を展開したい」と熱い口調で語った。

この記事は有料記事です。

残り980文字(全文1245文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「誤解に基づいた意見も」 学術会議・梶田会長「正確なデータに基づく議論」訴え 会見詳報

  2. 「嵐」「鬼滅」の年賀はがきに注文殺到 日本郵便の販売サイト、つながりにくく

  3. ORICON NEWS Sexy Zone、2年半ぶり5人でライブ 松島聡が久々の“鼻の下投げキッス”

  4. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  5. 二階派幹部、車で10時間かけて地元・山口に帰ったわけは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです