特集

毎日フォーラム

「官と民」「中央と地方」をつなぐ政策情報誌「毎日フォーラム」の記事を掲載しています。

特集一覧

毎日フォーラム・視点

文部科学省官民協働海外留学創出プロジェクト・ディレクター  船橋力

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
船橋力氏
船橋力氏

トビタテ!留学JAPAN 日本の未来をつくる若者を産官学で支援

 文部科学省は2013年から、意欲と能力ある日本の若者の留学機運を高めるために「トビタテ!留学JAPAN」事業を進めている。この事業が始まった理由として、産業界を中心にグローバルな世界で活躍する人材が不足していることと、今後さらに進む少子高齢化に対応するためにも、一層世界を舞台に活躍できる若者の育成が喫緊の課題となっていることが挙げられる。時代背景として、テクノロジーの発展、特に人工知能やソーシャルメディアの急激な進化は現実世界の国境をなくし、世界はますます近くなっていることがある。

 今の世界を表現する言葉として、「VUCAワールド」という言葉がある。Volatility(不安定)、Uncertainty(不確実)、Complexity(複雑)、Ambiguity(曖昧)の四つ単語の頭文字をとったもので、「世界が不安定で不確実、かつ複雑で曖昧模糊な混沌とした状況」ということを指す。今後はますます「正解のない時代」に突入していくことになる。

この記事は有料記事です。

残り2302文字(全文2758文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集