メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・ファイル

原発廃棄物 難航する高レベル最終処分場の選定

地層処分施設の地上には高レベル放射性廃棄物の検査施設や緩衝材の製作施設などが配置される。奥の段状の緑色の部分は掘削土(イメージ図)=原子力発電環境整備機構提供

国が候補マップ公表 自治体・住民の理解が進むか

 原子力発電所から出る高レベル放射性廃棄物の最終処分場が長年決まらないでいる。この先、何年かかるのかと思う人は少なくないだろう。国もこのままではいけないと、昨年、地中に埋める候補地を探すために火山や活断層の有無など地域の特性を示した全国地図(科学的特性マップ)を公表した。これを受け、最終処分場への理解を広げようと、各地で意見交換会も開かれている。後世に先送りせず、現世代の責任で最終処分場を作れるのか。誰もが目をそらすことのできない課題と言えそうだ。

 原子力発電はウランを核分裂させ、大量の熱をつくり、電気を生み出す。この過程で発生する使用済み燃料は…

この記事は有料記事です。

残り2246文字(全文2545文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌女児衰弱死 猫13匹を母親宅で保護 交際相手宅でも8匹 ガリガリに痩せ数匹治療中 保護団体
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 札幌・死亡の2歳女児、やせ細り濃いあざ 「ママー」の泣き声も 児相「48時間ルール」守らず
  4. 飼料から禁止薬物 JRA、15、16日東京、阪神、函館出走予定の156頭競走除外
  5. 札幌女児死亡 道警面会に児相同行断る 「行くべきだった」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです