メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

S660モデューロXも登場! ホンダが大阪オートメッセ出展概要を発表

情報提供:カートップ

市販間近!? の注目コンセプトカーも登場!

 ホンダは、2018年2月10日(土)から12日(月)までインテックス大阪にて開催される「大阪オートメッセ2018」に、四輪車やモータースポーツ競技車両などを出展する。

 出展車両は、東京モーターショーで先行公開した今年発表を控えている新型「CR-V」や、今春にマイナーチェンジを予定している「ジェイド RS」をベースにしたコンセプトモデルを展示。そのほか「S660 モデューロX コンセプト」などが展示すされる。

  

「S660 モデューロX コンセプト」は、東京オートサロン2018にて開催された東京国際カスタムカーコンテスト2018において、Kカー・コンパクトカー部門 優秀賞を獲得した注目の1台だ。

 モータースポーツ車両は、第101回インディアナポリス500で佐藤琢磨選手が日本人初の優勝を果たした「ダラーラ DW12」が登場。ファン必見のマシンは注目だ。そのほか新型モデルのツーリングカーレース仕様のシビックTCRが並ぶ。

 そのほか、コンセプトモデルとしてステップワゴン モデューロX コンセプトやMUGEN RC20GT シビック・タイプR コンセプトを出展。

 参考出展車両は、無限パーツを装着したMUGENシビック・ハッチバック プロトタイプ、市販車からは、NSXとシビック タイプRがブースに華を添える。


情報提供:カートップ

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 裁量労働制 対象拡大反対の緊急デモ 1000人が訴え
  2. 御堂筋線なんば駅 16キロ分天井ボード落下 漏水原因か
  3. 週刊サラダぼうる・TOKIO城島 出会いに感謝 病は気から?
  4. 平昌五輪 和やかなフィナーレ 閉会式、選手77人参加
  5. 本社世論調査 裁量労働制の対象拡大「反対」57%

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]