メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第72回毎日映コンの顔

/3 伊東蒼/高杉真宙/岸善幸監督

=根岸基弘撮影

 ◆スポニチグランプリ新人賞 伊東蒼 「島々清しゃ」

名前挙がる女優に

 受賞の報は母親とスーパーにいる時に聞いた。「本当に私が選ばれたの、と驚いて、その後、家に帰って泣いちゃいました」と喜びを語った。

 沖縄の慶良間諸島を舞台に、音に敏感すぎる少女うみを演じた。「うみちゃんは波の音や鳥の鳴き声は好きだろうな、とかずっと音について考えていた」と話す。普段暮らしている大阪を離れて、現地に20日間滞在。「海の中にたくさん魚がいるし、夜空の星がすごくきれいだった」と振り返った。

 うみは母と離れて暮らしており、友達ともうまく付き合えない。「お母さんと離れている原因が自分にあると思っているから、楽しんじゃいけないと感じている」と語る。東京から訪れたバイオリニストの祐子と一緒にいるうちに硬い心を溶かしていくうみ。祐子を演じた安藤サクラに「私が役のことで悩んでいると、何も言わずにぎゅっと抱きしめてくれたり、手をつないでくれたりしてとても安心した」と感謝した。沖縄の方言を完璧にこ…

この記事は有料記事です。

残り1241文字(全文1676文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「夢のようなディズニー特別ツアー」詐欺相次ぐ 被害者が信じ込んだ、その手口

  2. 「このままでは皇室消滅」「女性皇族の議論なさ過ぎ」 専門家4氏が口にした危機感

  3. 身内にも「自助」要求? 菅氏方針にざわつく党内 連続比例復活で「重複」禁止

  4. 学術会議「国の機関から切り離し」 井上担当相の提案が波紋

  5. イラン核科学者暗殺 開発計画で中心的役割 実行犯不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです