連載

どうぶつ

ペットと人間の「より良い関係」を掘り下げます。

連載一覧

どうぶつ

猫をまねて にゅーんとヨガ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
リラックスする猫の前で猫ヨガに取り組む女性たち=東京都豊島区の「ネコリパブリック東京池袋店」で
リラックスする猫の前で猫ヨガに取り組む女性たち=東京都豊島区の「ネコリパブリック東京池袋店」で

 戌(いぬ)年の今年も、世は猫ブーム真っ盛り。健康や美容のニーズに応えられる「猫ヨガ」が、じわりと人気を集めている。命の大切さを実感できる活動だ。

 ●ゴロゴロ自由空間

 ヨガのマットが広げられると、3匹の猫が居場所を見つけたように座り込み、寝転がる。東京・池袋の保護猫カフェ「ネコリパブリック」。雌のミーニャン(2歳)は、女性4人があぐらを組んでも、足を伸ばしても、動じずゴロゴロ。マットの真ん中を占拠して気持ち良さそうだ。

 「体の空気を鼻から吐ききったら、下腹部を風船のように膨らませましょう」。講師の池迫美香さん(46)が語りかけると、近くにいた雄の荒井君(1歳)が「ニャオーン」。4人が思わずほほ笑む。「猫ちゃんの声を聞くと、体と心が緩んでいきますね」と池迫さんが優しく続けた。

この記事は有料記事です。

残り1062文字(全文1403文字)

あわせて読みたい

注目の特集