メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR東海

製造時の空洞が原因 紀勢線・台車部品破断

軸箱体にできた亀裂=JR東海提供

 JR東海は6日、和歌山県新宮市の紀勢線新宮駅に止まっていた列車の台車部品にひびが見つかった問題で、部品製造時に内部にできた空洞が、振動や加重で広がったのが原因だと発表した。また、当初はひびを約20センチとしていたが、実際は幅24.3センチの部品を貫通し、破断していたという。破断しても、走行自体はできるという。

 部品は、車輪を安定して回転させるために、車軸を覆うように設置する「軸箱体」。軸箱体は厚さが24~2…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 女子高生とのわいせつ動画 ネット公開容疑で男逮捕 4000万円収入か
  3. 札幌市が水道料金6140万円と誤通知 本来の6696円の9100倍
  4. SNSで自分の裸の画像や動画販売容疑 15~17歳の少女3人を書類送検 福岡県警
  5. 尼崎 「学校だより」に他校記事 中学校長が無断転載

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです