陸自ヘリ

住宅街に墜落、炎上 現場から煙 佐賀

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ヘリの墜落が原因と見られる火災で煙を上げて燃える民家=佐賀県神埼市で2018年2月5日午後5時49分、石井尚撮影
ヘリの墜落が原因と見られる火災で煙を上げて燃える民家=佐賀県神埼市で2018年2月5日午後5時49分、石井尚撮影

 防衛省によると、5日午後4時45分ごろ、陸上自衛隊目達原駐屯地(佐賀県吉野ケ里町)の南約4キロの地点に同駐屯地所属のAH64戦闘ヘリコプターが落下し、炎上した。同駐屯地の管制塔からの目撃では、東から西へ飛行中、機首から落ちて煙が上がったといい、墜落した可能性が高い。

 小野寺五典防衛相は記者団に「映像を見る…

この記事は有料記事です。

残り171文字(全文325文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集