メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都立病院

独法化提言受け、転換期に 「地域に貢献を」 /東京

 急速な高齢化による患者の増加や医療の高度化などへの対応が求められる中、都立病院が転換期を迎えている。有識者でつくる都立病院経営委員会は今月、都立8病院に関し「地方独立行政法人への移行について検討すべきだ」との提言を盛り込んだ報告書を内藤淳・都病院経営本部長に提出。従来の医療体制の維持に加え、地域医療への貢献が新たな役割として求められる中、経営の効率化と柔軟な人材育成を進める狙いがある。【円谷美晶】

 自治体病院を巡り、国は2015年に策定した新公立病院改革ガイドラインの中で、地域医療の中で果たすべ…

この記事は有料記事です。

残り848文字(全文1099文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加計学園 地震やW杯日本戦、会見設定を疑問視
  2. 地震 大阪・震度6弱 渋滞し松井知事が災害会議を欠席
  3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  4. 大阪震度6弱 お店、徐々に再開 一部工場で操業停止続く
  5. ベッカム 日本VSコロンビア戦パブリックビューイングでお台場“降臨” 伝説のフリーキック披露 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]