津の道路工事事故

損賠訴訟 津市上告せず9300万円支払い /三重

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 津市発注の道路工事で作業し、左足を切断した市内の男性が安全確保を怠ったとして市に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、名古屋高裁は昨年12月22日、津市に約7200万円の賠償を命じた。市は上告せず、訴訟費用などを含めて約9300万円を支払った。市が6日、明らかにした。13日に開会する市議会臨時会で承…

この記事は有料記事です。

残り111文字(全文261文字)

あわせて読みたい

ニュース特集