メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水鳥観察会

野鳥の種類 多さに驚き 東近江・伊庭内湖 /滋賀

湖面の水鳥などを記録する参加者たち=滋賀県東近江市の伊庭内湖で、金子裕次郎撮影

 東近江市の北西部にある伊庭内湖で3日、野鳥観察を通して自然に親しむ「水鳥観察会」が開かれた。初めて参加する6人を含め、計25人が双眼鏡や単眼教をのぞきながら鳥の名前を確認し、絶滅が危惧されるタカ科のチュウヒや県鳥のカイツブリなど25種を見ることができた。

 市能登川博物館(同市山路町)が2003年から毎年主催。定点観測した鳥の種類の増減で環…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文428文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  3. 詐欺罪問われた男性に無罪 「調べが適切か検証の必要」 大津地裁判決

  4. クックパッドニュース SNSで大人気!調理にも保存にも大活躍の「アイラップ」を使ったレシピ

  5. ことば AYA世代

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです