メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

青少年読書感想文全国コンクール

土佐市立高岡第一小・林さんが入賞 生ごみ肥料を追究 /高知

青少年読書感想文全国コンクールで全国学校図書館協議会長賞を受けた高知県土佐市立高岡第一小6年の林優明さん=同市高岡町の同校で、村瀬達男撮影

 第63回青少年読書感想文全国コンクール(全国学校図書館協議会・毎日新聞社主催、内閣府・文部科学省後援、サントリーホールディングス協賛)の全国入賞者が6日、発表された。県内からは土佐市立高岡第一小6年、林優明(ゆうあ)さん(12)が「土はいのちのみなもと 生ゴミはよみがえる」(菅野芳秀著、講談社刊)を読んだ感想文「出会いからの挑戦」で、全国学校図書館協議会長賞に輝いた。林さんに喜びの声を聞いた。

 林さんは全国コンクールに進んだのは小学3年、5年に続いて3回目だが、全国の賞は初めてで、「とてもう…

この記事は有料記事です。

残り317文字(全文566文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 警部補が東京・町田のコンビニトイレに拳銃置き忘れ 客が警察に届ける

  2. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

  3. ORICON NEWS れいわ・山本太郎代表、足りないもの聞かれ”皮肉”「有権者を飲み食いさせる権力」

  4. 板橋区議に「なめてると海に沈められるよ」 恐喝未遂容疑で32歳女を逮捕

  5. 松尾貴史のちょっと違和感 中村哲医師の悲報 安倍政権の冷ややかな反応

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです