平昌冬季五輪

万景峰号、韓国到着 例外措置、保守派団体が抗議

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
反対派に向かって警察が消火器を噴射する中、入港する万景峰92号=韓国・東海市の墨湖港で2018年2月6日午後4時35分、手塚耕一郎撮影
反対派に向かって警察が消火器を噴射する中、入港する万景峰92号=韓国・東海市の墨湖港で2018年2月6日午後4時35分、手塚耕一郎撮影

 【東海(韓国北東部)米村耕一】平昌冬季五輪に合わせて訪韓する北朝鮮の「三池淵(サムジヨン)管弦楽団」の本隊メンバー114人らを乗せた貨客船「万景峰(マンギョンボン)92号」が6日夕、韓国北東部・東海(トンヘ)市の墨湖(ムクホ)港に到着した。港では保守派団体が北朝鮮国旗を破るなどして「北朝鮮に帰れ」と抗議した。北朝鮮側は6日、金日国(キムイルグク)体育相をはじめとする約280人の北朝鮮代表団が7日午前9時半に陸路で訪韓すると韓国側に通知した。

 三池淵管弦楽団は国際的知名度の高い牡丹峰(モランボン)楽団の玄松月(ヒョンソンウォル)団長が率いている。朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は6日、平壌を出発する楽団を朝鮮労働党の朴光浩(パクグァンホ)党副委員長と金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の実妹である金与正(キムヨジョン)宣伝扇動部副部長が見送ったと報じた。

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文658文字)

あわせて読みたい

ニュース特集