メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

核弾頭の運搬手段強化 NPR、3本柱の更新明示 ICBM・戦略原子力潜水艦・戦略爆撃機

 【ワシントン会川晴之】トランプ米政権が2日発表した核戦略の指針「核態勢見直し(NPR)」では、戦略核兵器の「3本柱」の強化・更新を明確に打ち出した。3本柱は核弾頭の運搬手段である▽大陸間弾道ミサイル(ICBM)▽潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を搭載する戦略原子力潜水艦▽戦略爆撃機--などで構成。米議会予算局が今後30年間で1・2兆ドル(約130兆円)という巨額の費用を試算したこともあり、全面更新に批判的な意見があったが、トランプ政権が押し切った。

 3本柱は、1950年代から製造を開始した戦略爆撃機B52や、70年代に導入したICBM「ミニットマ…

この記事は有料記事です。

残り693文字(全文971文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 横浜市長「IR誘致、ぼろくそに言われている」 市内会合でこぼす

  2. 新型肺炎 中国、27日から海外団体旅行禁止 春節期、観光に影響必至

  3. 松尾貴史のちょっと違和感 河井前法相・案里夫妻 潔白なら「捜査中」でも説明可能

  4. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  5. 新型肺炎 中国の死者計56人に 発症者は1975人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです