メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米貿易統計

赤字12.1%増 対日は国別3位に低下

 【ワシントン清水憲司】米商務省が6日発表した2017年の貿易統計によると、貿易赤字は季節調整済みで5660億ドル(約62兆円)となり、前年比12.1%増加した。08年以来9年ぶりの高水準。モノの取引に限った国別赤字額では、日本は中国、メキシコに次ぐ3位だった。トランプ米大統領は貿易赤字削減を目指すが、赤字額が大幅に増えたことで中国への敵対姿勢を強めそうだ。

 米国の好調な経済情勢を反映し、輸入額は6.7%増の2兆8953億ドル、輸出は5.5%増の2兆329…

この記事は有料記事です。

残り448文字(全文678文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  2. マスク着用や消毒を徹底 水害後の感染症に警戒を

  3. 千曲川決壊、過去最大の水量による水圧 越水も重なる 台風19号

  4. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  5. おげんさんといっしょ 「#おげんさん」再び世界トレンド1位に 第3弾もSNS大盛り上がり

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです