眞子さま結婚延期

宮内庁「週刊誌報道は関係ない」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
記者会見される秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さん=東京・元赤坂の赤坂東邸で2017年9月3日午後3時6分、代表撮影
記者会見される秋篠宮家の長女眞子さまと小室圭さん=東京・元赤坂の赤坂東邸で2017年9月3日午後3時6分、代表撮影

 秋篠宮家の長女眞子さま(26)と法律事務所社員の小室圭さん(26)の結婚延期を6日発表した宮内庁幹部は「お二人の結婚の意思は変わらない」と強調した。一方、延期の理由については「結婚後の生活に向けた準備に時間を要するため」などと述べるにとどめ、どのような準備が遅れているかについての具体的な説明はなかった。

 一般の結納にあたる「納采(のうさい)の儀」の予定日を約1カ月後に控えて行われた、6日の宮内庁の発表。加地隆治・同庁宮務主管は「(お二人が)結婚の準備を進める中で十分な時間がないとお感じになり、いろいろな方に相談し、延期が良いとの結論に至られた」と話した。この時期の発表については「決断された段階で速やかにお知らせした」と説明した。

この記事は有料記事です。

残り399文字(全文718文字)

あわせて読みたい

ニュース特集