メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上野動物園

シャンシャンすくすく 好奇心旺盛

屋外放飼場で寝転ぶ上野動物園のジャイアントパンダの子ども「シャンシャン」=東京都台東区で2018年2月5日午前11時4分、東京動物園協会提供

 上野動物園(東京都台東区)は6日、ジャイアントパンダの雌の子ども「シャンシャン(香香)」の5日の体重が17.5キロと、11日前に比べて1.1キロ増えたと発表した。最近は木の上で眠る姿や、水に興味を示し、プールにたまった水に入る姿も見られるという。

 同園によると、シャンシャンは母親の「シンシン(真真)」のえさのリンゴやニンジンをかんだり、飼育員の足に絡みつくなど、目に付くさまざまなものに興味を示している様子だという。

 シャンシャンの観覧は1日から先着順で整理券を配る方式に変わった。1日平均8800~8900人分を配布し、約8000人が実際に観覧している。土日を中心に、昼ごろには配布が終わることもあるという。【柳澤一男】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 漫画喫茶殺人 凶行、流浪の果て 職に就けずいらだち
  2. 加計学園 謝罪、説明なし「あり得ぬ」 愛媛知事が批判
  3. アメリカンフットボール 悪質タックル 関学選手らを脅す書き込み 警察が捜査
  4. ドリームキッズinおおさか フィギュアスケート選手 滝野莉子さん 五輪へ、氷上の舞磨く /大阪
  5. 京都 白タク天国、観光地横行 韓国業者も参入

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]