元「うたのおにいさん」新曲

歌詞炎上「母親に我慢強いる」 作詞ののぶみさんは「喜び、誇り描いた」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新曲「あたしおかあさんだから」が披露された番組(ネット動画配信サービス「Hulu」の公式サイトより)
新曲「あたしおかあさんだから」が披露された番組(ネット動画配信サービス「Hulu」の公式サイトより)

 NHK「おかあさんといっしょ」で「うたのおにいさん」を務めていた横山だいすけさんが歌う新曲「あたしおかあさんだから」の歌詞が、インターネット上で炎上している。子育てする母親の気持ちをつづったものだが、「母親に我慢や自己犠牲を一方的に強いている」などと批判が上がる。作詞を手がけた絵本作家の「のぶみ」さんは7日、毎日新聞の取材に「あるべき母親像を押しつけたつもりはまったくない」と語った。【中村かさね/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り2652文字(全文2866文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集