メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クックパッドニュース

[きれいな形♪]玉ねぎの輪で作る「まんまる目玉焼き」がお弁当に◎

情報提供:クックパッド 利用規約

特別な道具がなくても、きれいな「まる形」に

お弁当を作る人にとって、簡単に華やかなお弁当おかずを作れることは嬉しいですよね。今回ご紹介するのは、玉ねぎの輪で作る「まんまる目玉焼き」。輪切りの玉ねぎの外側をのせ、なかに卵を落として目玉焼きにすると、まるくてきれいな形が完成します。特別な道具なしでも、簡単に華やかさを演出できますよ。玉ねぎが加わるだけで、ふつうに目玉焼きを作るのと手間があまり変わらないのも嬉しいですね。

黄身もしっかり加熱して

フライパンに、厚い輪切りにした玉ねぎの外側を入れて、そのなかに目玉焼きを作ります。お弁当に入れる場合は、黄身にしっかり火が通るまで調理しましょう。

*玉ねぎの輪de目玉焼き*私の覚え書き by ☆micoco☆
見た目が可愛いくてインスタ映えする丸い 目玉焼きを求められて(食べたくて)作りま した♬*゜

まんまる目玉焼きに、かわいいと絶賛の声

つくれぽ(みんなの作りましたフォトレポートのこと)にも、「お弁当に入れましたお花みたいで可愛いですねっ」「型がなくても可愛く出来て最高です!ご馳走様」などの声が集まりました。 6af0707949d8c51e22c931d852cccd0b

お弁当にきれいなまる形の目玉焼きを入れたくなったら、ぜひ試してみてください。玉ねぎまで食べられるのも嬉しいですね。(TEXT:RIKA)

関連記事


情報提供:クックパッド 利用規約

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  2. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  3. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  4. 特集ワイド コロナショック マスク買い占めは迷惑行為 「どうしても欲しくて」長い行列…

  5. リセット・東京2020 飲食店、相次ぐ「コロナ倒産」 東京オリンピック延期、北海道経済に追い打ち

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです