北朝鮮

五輪期間中、米朝会談「意向なし」 高官が明言

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ソウル大貫智子】北朝鮮の朝鮮中央通信は8日、北朝鮮外務省のチョ・ヨンサム局長が7日、「我々は南朝鮮(韓国)訪問期間に、米国側と会う意向はない」と述べたと伝えた。平昌(ピョンチャン)五輪開会式出席のため訪韓するペンス米副大統領と北朝鮮代表団の接触の有無について、朝鮮中央通信記者が尋ねたのに対して答えた。

 ペンス氏と、金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の実妹の金与正(キムヨジョン)宣伝扇動部副部長らの接触の有無が注目される中、米朝対話に応じない考えを示した格好だ。

この記事は有料記事です。

残り199文字(全文436文字)

あわせて読みたい

ニュース特集