メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

寄贈

「想像力と活力の糧に」 千葉の後藤さん、双葉郡の学校に絵本 /福島

武内敏英・大熊町教育長(右)に絵本を渡す後藤仁さん=いわき市好間工業団地の大熊町いわき出張所で

 千葉県松戸市の日本画家、後藤仁さん(49)が7日、自らが挿絵を手がけた絵本計120冊を、福島第1原発事故で大きな被害を受けた双葉郡8町村の幼稚園、小中学校に贈った。少女が自らを犠牲にして村を救う中国の少数民族の民話を描いた「ながいかみのむすめ チャンファメイ」など3作品で、「想像力や活力の糧にし、被災を乗り越えてほしい」と話した。

 後藤さんは2013年に初めての絵本を出版後、東日本大震災の被災地を回り、県内では全町避難中だった浪…

この記事は有料記事です。

残り212文字(全文429文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 野球漫画 「ドカベン」46年で完結 28日発売号で
  2. 藤枝小4切りつけ 「いじめの復讐」 18歳容疑者説明
  3. カナダ 地下鉄ホームから突き落とされ死亡 日本人男性か
  4. カネテツ ウナギ高騰 本物そっくり「ほぼうなぎ」販売
  5. ドカベン 長寿野球マンガが完結へ 46年の歴史に幕 「チャンピオン」次号で最終章が最終回

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]