ロボット作り

上海・修学旅行生が体験 40人が高専訪問 小倉南 /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
高専生の指導を受けながらロボット製作に挑戦する生徒たち
高専生の指導を受けながらロボット製作に挑戦する生徒たち

 中国・上海の公立中高一貫校「甘泉(かんせん)外国語中学校」の生徒40人が1日、小倉南区の北九州高専で自走式ロボット作りに挑戦した。北九州市と西日本シティ銀行(福岡市)が共同で初めて誘致した中国の「修学旅行」のコースの一つで、生徒たちは高専生の指導を受けながら、はんだ付けなどの作業に取り組んだ。

 市と西日本シティ銀は共に上海事務所を持…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文398文字)

あわせて読みたい

ニュース特集