メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木語

30億人の大移動=坂東賢治

 <moku-go>

 中国や日本で長く使われた旧暦は太陰太陽暦だ。日付は月の満ち欠けに基づくが、1太陽年を24等分した立春や夏至などの二十四節気と組み合わせて運用された。

 二十四節気は季節を正確に表すが、旧暦では毎年、日付が変動した。立春は旧正月の前後約15日の間に来る。新年を迎える前なら年内立春、年明け後なら新年立春と呼ぶ。

 2月16日に旧正月を迎える今年は年内立春だ。古今和歌集に「年のうちに春は来にけりひととせを去年(こ…

この記事は有料記事です。

残り794文字(全文1008文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

  3. 死者50人不明18人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

  4. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

  5. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです