メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北陸豪雪

立ち往生、連夜の車中泊 死者3人に

記録的な大雪により国道8号で立ち往生するトラックの列=福井県坂井市で2018年2月7日午後8時22分、幾島健太郎撮影

 北陸地方を見舞った強い寒気に伴う記録的な豪雪で、日本海側は7日も混乱が続いた。車の立ち往生は解消せず、富山市では誤って用水路に落ちた男性が死亡するなど、6日から富山、石川、福井の3県で計3人が死亡し計29人が重軽傷を負った。雪は8日も降る見通しで、気象庁は引き続き警戒を呼びかけている。福井県は福井市、あわら市、坂井市の3市に災害救助法を適用したと発表した。

 富山県警によると、死亡したのは富山市の会社員、飯澤幸博さん(49)。フォークリフトで市内の農道を除…

この記事は有料記事です。

残り690文字(全文920文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卓球 福原愛が現役引退を表明 自身のブログで
  2. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  3. 福原愛 台湾で結婚披露宴 「試合より緊張する」
  4. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  5. 兵庫・西宮 80代夫妻が死亡 無理心中か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです