江崎担当相

「北方領土の日」言い間違え 質問者が批判

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院予算委員会で周囲から答弁を促され挙手する江崎鉄磨沖縄・北方担当相(右から3人目)=国会内で2018年2月7日午前9時57分、川田雅浩撮影
衆院予算委員会で周囲から答弁を促され挙手する江崎鉄磨沖縄・北方担当相(右から3人目)=国会内で2018年2月7日午前9時57分、川田雅浩撮影

 江崎鉄磨沖縄・北方担当相は7日、衆院予算委員会の答弁で「北方領土の日」を「沖縄・北方の日」と言い間違えた。質問した希望の党の後藤祐一氏の指摘を受け、「沖縄・北方担当相なので沖縄と言った」と釈明し、訂正したが、後藤氏は「北方領土の日に担当相が間違えるのは致命的だ」と批判した。

 さらに江崎氏は、河野太郎外相と一緒に委…

この記事は有料記事です。

残り153文字(全文311文字)

あわせて読みたい

注目の特集