メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画

大阪舞台に友情とアクション 健さんへのオマージュ ジョン・ウー監督「マンハント」 陰謀追う刑事役に福山雅治

映画「マンハント」のジョン・ウー監督=大阪市阿倍野区で、菅知美撮影

 「大阪は人情に厚い人たちの街。活力があって進歩し続けている。世界の人に大阪を知ってほしい」--。TOHOシネマズ梅田などで公開中の「マンハント」(中国、1時間50分)のPRで来日した世界的なアクション映画の巨匠ジョン・ウー監督が「大阪愛」を語った。【田倉直彦】

 撮影は全て日本で行われたがロケ地の中心は大阪市内の市街地。近鉄上本町駅での逃亡劇や、堂島川での水上バイクのチェイスなど迫力あるアクション場面の舞台となった。「おととしのロケ当時は桜のシーズンで街も川もきれい。大阪の美しい面を際立たせたかった」と振り返る。「多くの人がボランティアでエキストラに参加してくれ、大阪府や市などの支援を得て完成した。本当に感謝したい」

 作品はウー監督がテーマとする、男と男の友情をメインに描く。大手製薬会社の顧問弁護士で中国人のドゥ・…

この記事は有料記事です。

残り491文字(全文853文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ボクシングの協栄ジムが活動休止へ

  2. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  3. 神奈川県のHDD流出 逮捕の社員「複数回盗んだ」

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. HDD情報流出 逮捕の容疑者「転売目的で盗んだ」「中身は不明」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです