メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
MAINICHI芸術食堂

映画「羊の木」 人間の心や恐怖暴く /愛知

 日本ギャグ漫画界のレジェンド2人が仕掛けた超問題作。「がきデカ」の山上たつひこさんが物語を紡ぎ、「ぼのぼの」のいがらしみきおさんの作画で読者に衝撃を与えた傑作コミック「羊の木」が、「桐島、部活やめるってよ」の吉田大八監督のメガホンで実写映画化された。人間の“心”や“恐怖”の本質が徐々に暴かれていく展開に、のめり込んでしまう。

 人はいいし魚もうまいが寂れた港町・魚深市に、見知らぬ男女6人が転入してくる。全員を出迎えた市役所職…

この記事は有料記事です。

残り769文字(全文983文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. セブン-イレブン、オーナーが「9月から日曜定休」通告 本部と協議も物別れ

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. アディオス「神の子」 フェルナンドトーレスが引退試合 イニエスタらと競り合う

  5. GSOMIA破棄の裏に内政問題影響か 「想定外」にいらだつ日本政府

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです