メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外1票の格差訴訟「違憲状態」 高松高裁判決
焦点@とっとり

毎日新聞アンケ 8市町に「所有者不明土地」 自治体、解決に打つ手なく /鳥取

所有者が亡くなり、荒れたまま放置されている空き家と土地=鳥取市で、小野まなみ撮影

 相続人の死亡や相続放棄が原因で、所有者の分からない土地が全国で増え続けている。この問題について毎日新聞鳥取支局は2017年11~12月、県内市町村にアンケートを実施。回答のあった15市町村のうちおよそ半数にあたる8市町が「所有者不明土地がある」と答えた。税収や土地の荒廃など問題を指摘する一方で、各自治体は市町村レベルでは対策に限界があるとして頭を悩ませている。【小野まなみ】

この記事は有料記事です。

残り2083文字(全文2272文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ソチ五輪銅の平岡選手 ひき逃げ容疑で事情聴取 奈良県警

  2. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  3. 吉祥寺「2階は喫茶店」…実は無許可の映画館 容疑の社長ら16日書類送検

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです