メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民党

額賀氏、参院に退任伝達 派閥会長、来月のパーティー「花道」

自民党額賀派の定例会合であいさつをする額賀福志郎会長(右端)。左端は竹下亘総務会長、中央は茂木敏充経済再生担当相=東京都千代田区で2018年2月8日、西本勝撮影

 自民党額賀派(平成研究会、衆院34人・参院21人)の額賀福志郎会長(74)は8日、同派の参院を束ねて額賀氏の会長退任を要求していた吉田博美党参院幹事長と東京都内で会談した。関係者によると、額賀氏は退任の意向を示すとともに、自身の名前で開催を告知した3月の派閥パーティーへの協力を要請した。パーティーを「花道」に会長が交代する形。吉田氏は受け入れ、派閥定例会を欠席していた参院側は15日から復帰する。【高橋恵子】

 後任会長は竹下亘党総務会長(71)となる方向で、パーティー後の新体制への移行を調整する。

この記事は有料記事です。

残り734文字(全文985文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 石川県知事、外出自粛の東京都民に観光アピール 地元は困惑

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  4. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  5. アイリスオーヤマ、国内でマスク生産 月6000万枚供給へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです