メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宮崎市

スギ盗伐 文書偽造容疑などで告発 県警4件受理

 宮崎県内の民有林でスギの盗伐被害が相次いでいる問題で、宮崎市が新たに4件の被害について有印私文書偽造・同行使の疑いで容疑者不詳の告発状を県警に提出し、受理されていたことが同市への取材でわかった。【塩月由香、黒澤敬太郎】

 市の告発件数は昨年10月から計8件となり、このうち3件は林業仲介業者の男女が有印私文書偽造・同行使罪と森林法違反(森林窃盗)で起訴、宮崎地裁で公判が続いている。1件は不起訴になっている。

 市森林水産課によると、4件の告発は県警と事前協議の上でいずれも昨年12月14日付で提出、受理された…

この記事は有料記事です。

残り524文字(全文778文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像
  2. モルディブ 野党連合のソリ氏、大統領に
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 教育の窓 ランドセルが重い 教材置いてっていいですか
  5. 「灯り路」 秋夜に浮かぶ中山道 柔らかな光楽しむ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです