メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宮崎市

スギ盗伐 文書偽造容疑などで告発 県警4件受理

 宮崎県内の民有林でスギの盗伐被害が相次いでいる問題で、宮崎市が新たに4件の被害について有印私文書偽造・同行使の疑いで容疑者不詳の告発状を県警に提出し、受理されていたことが同市への取材でわかった。【塩月由香、黒澤敬太郎】

 市の告発件数は昨年10月から計8件となり、このうち3件は林業仲介業者の男女が有印私文書偽造・同行使罪と森林法違反(森林窃盗)で起訴、宮崎地裁で公判が続いている。1件は不起訴になっている。

 市森林水産課によると、4件の告発は県警と事前協議の上でいずれも昨年12月14日付で提出、受理された…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 
  2. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  3. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  4. 借り上げ復興住宅で住民女性退去の判決 最高裁初の判断
  5. 第91回センバツ開会式始まる あこがれの聖地を球児らが次々と行進

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです