メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

「女流書100人展」眞子さまが鑑賞

「第49回現代女流書100人展」をご覧になる秋篠宮家の長女眞子さま=東京都中央区のセントラルミュージアム銀座で2018年2月9日午前9時、藤井達也撮影

 秋篠宮家の長女眞子さまは9日、東京都中央区銀座のセントラルミュージアム銀座とフェニックスホールで開催中の「第49回現代女流書100人展」(主催・毎日新聞社、後援・毎日書道会)を鑑賞された。6日に結婚延期が発表されてから最初の公務となった。

 眞子さまは同展運営委員の兼岡白葉(はくよう)さんの案内で作品を鑑賞し、「それぞれの思いでお書きになっているのですね」と感想を述べた。

 眞子さまは会場内で小学1年の時から約10年間、書道の指導を受けた柳澤朱篁(しゅこう)さんから「婚約期間が長ければ長いほどお幸せが来ますよ」と声をかけられ、「ありがとうございます」と笑顔で応えていた。

 同展は11日まで(午前10時~午後6時。最終日は午後5時まで)。【高島博之】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 奈良女児殺害14年 父親が手記「私の背中そっと支える」
  3. 慰安婦財団解散 日本政府、強く反発も…漂う“韓国疲れ”
  4. 社説 桜田五輪担当相の迷走 滞貨一掃人事の重いツケ
  5. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです