メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

和歌山・田辺湾

極寒、サンゴ直撃…最北のテーブルが白化

低水温で白化して一部が死滅したサンゴ=和歌山県田辺市沖の沖島で、李友喜さん撮影

 世界最北域のテーブルサンゴ群生地がある和歌山県南部の田辺湾で今月、サンゴが白化し、一部が死滅していることを地元ダイバーが確認した。サンゴにすみ着く魚が瀕死(ひんし)状態になっているのも見つかった。紀伊半島の沖合で昨夏から続く12年ぶりの黒潮(暖流)蛇行に寒波が重なり、海水温が低下している影響とみられる。【山本芳博】

 テーブルサンゴは、田辺湾の沖合約2キロにある沖島から半径500メートル内の水深3~7メートルの浅瀬…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まれにみる異常な殺人運転」と懲役18年求刑 堺あおり運転
  2. 口永良部島が爆発的噴火 噴煙500m超 火砕流も発生
  3. 北海道に白いヒグマ 日大演習林で動画撮影成功
  4. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  5. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです