五輪フィギュア

ペア須崎 、木原組は8位 日本3位発進

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
団体のペアSPで演技する須崎海羽、木原龍一組=江陵アイスアリーナで2018年2月9日、手塚耕一郎撮影
団体のペアSPで演技する須崎海羽、木原龍一組=江陵アイスアリーナで2018年2月9日、手塚耕一郎撮影

 平昌五輪のフィギュア団体ペアの演技が9日行われ、 須崎海羽 、木原龍一組(木下グループ)は自己ベストを更新する57.42点で10組中、8位となった。同日行われた団体男子ショートプログラム(SP)では、宇野昌磨(トヨタ自動車)が103.25点で1位となっており、日本は3位での発進となった。

 須崎は演技後、「良いイメージをもったま…

この記事は有料記事です。

残り122文字(全文287文字)

あわせて読みたい

ニュース特集