メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外センバツ21世紀枠は帯広農、磐城、平田の3校
せんべろnet

サイト管理人は30代女性 記者も同行

せんべろ酒場を取材するひろみんさん=東京都港区で2018年1月24日、高山純二撮影

 我らおっさんたちのオアシスとも言える大衆居酒屋。中でも1000円程度でべろべろに酔える店のことを「せんべろ酒場」と言う。そんなせんべろ酒場にスポットを当てたサイト「せんべろnet」が月間70万ページビュー(PV)を集め、酒飲みたちのハートを射止めている。意外なことにサイト管理人は30代の女性。管理人の「ひろみん」さんに匿名、顔出しNGを条件にせんべろ酒場の魅力やサイト設立の経緯を聞いた。【高山純二・45歳/統合デジタル取材センター】

 --せんべろnet設立の経緯を教えてください。

この記事は有料記事です。

残り3449文字(全文3692文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  2. 大阪市教委 風俗店でアルバイト、女性講師を停職処分

  3. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

  4. 消えたパクチー農家について首相「お答え差し控える」 施政方針演説で紹介

  5. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです