メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日メディアカフェ

陸上に新地層 希少さ力込め 中期更新世の基準地内定「チバニアン」 茨城大・岡田誠教授が解説 /千葉

チバニアンについて解説する岡田誠教授(左)と話を聞く元村有希子・毎日新聞科学環境部長=東京都千代田区の毎日新聞社で

 毎日新聞科学環境部長が専門家から科学の話題について聞く連続企画「元村有希子のサイエンスカフェ」が、東京都千代田区の毎日新聞社「毎日メディアカフェ」であった。国際学会で地質学上の時代の基準地に内定した市原市田淵の地層を研究している茨城大の岡田誠教授が「知りたい!チバニアン 地層が語る地球の歴史」と題して講演した。

 この地層は、地磁気が最後に逆転した痕跡を示しており、昨年11月に国際学会で中期更新世(約77万年前~12万6000年前)を代表する基準地に内定した。正式認定されれば、この時代が「チバニアン(千葉時代)」と命名される。地質時代に日本の地名がつくのは初めてとなる。

 岡田教授は「連続的に海底で積もった地層であること」「多くの種類の化石が産出すること」など、基準地認定のための条件を挙げ、市原市の地層について「こんなに新しい地層が陸上に出ている所はほとんどない。ものすごい勢いで海底が隆起しなくてはならず、地震、火山などによる地殻変動が多くなければならない」と地層の貴重さを力説した。

この記事は有料記事です。

残り421文字(全文868文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相、緊急事態宣言を発令 7都府県対象、5月6日まで

  2. 特集ワイド コロナショック 大谷義夫医師「最強の体調管理」 朝食欠かさず昼寝、散歩を よく笑って免疫力アップ

  3. 現金給付の厳しい条件など「不満のオンパレード」自公に続出 早くも「更なる経済対策を」

  4. 緊急事態宣言「効果確認に1カ月必要」「何としても終結に」 菅官房長官会見詳報

  5. 「新型コロナ影響で収入減る」漏らした妻への傷害容疑 夫逮捕、妻は死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです