いじめ防止

弁護士が津の新町小で出前授業 /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
いじめの防止を呼びかける中須賀友亮弁護士(奥)=津市八町3の新町小学校で
いじめの防止を呼びかける中須賀友亮弁護士(奥)=津市八町3の新町小学校で

 いじめを防ぐための弁護士による出前授業が9日、津市立新町小学校(津市八町3)であった。三重弁護士会の中須賀友亮弁護士(32)が男子中学生が自殺した事例を語り、6年生68人がどうすれば、いじめをなくすことができるかを考えた。

 中須賀さんは1986年2月、東京都の公立中学2年生の男子生徒が同級生らから、いじめを受けて遺書を残し、父親の実家に近い盛岡市内で首をつって自殺した…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文465文字)

あわせて読みたい

ニュース特集