メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

農林水産物

昨年の輸出8000億円 和食人気、5年連続最高 「19年1兆円」は不透明

 農林水産省は9日、2017年の農林水産物・食品の輸出額(速報値)が8073億円(前年比7・6%増)だったと発表した。和食人気の高まりなどから牛肉や加工食品が好調で、5年連続で過去最高を更新した。ただ、政府が掲げる「19年に1兆円」の目標が達成できるかは不透明で、さらなる競争力強化が課題となる。【中島和哉】

 品目別では、牛肉が前年比41・4%増の約192億円、イチゴが56・6%増の約18億円と大きく伸び、多くの農産物が最高額となった。コメ(約32億円)や日本酒(約187億円)も2割近い伸びを示したほか、健康志向の高まりなどで緑茶も24・3%増の約144億円。斎藤健農相は9日の記者会見で、「今までの努力や積み上げがかなり出てきた」と評価した。

この記事は有料記事です。

残り450文字(全文774文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィギュア界のサラブレッド躍動 新王者・鍵山 羽生以来の17歳 NHK杯

  2. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  3. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  4. 航空石川建材廃棄訴訟 学園側「請求棄却を」 業者に反論 地裁 /石川

  5. 「NEWS」メンバーがコロナ感染 加藤シゲアキさんと小山慶一郎さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです